生姜と貧血

生姜と貧血

生姜と貧血

生姜と貧血の関係

生姜貧血の改善に効果があります。

 

 

貧血とは赤血球あるいはヘモグロビンの量が正常より少なくなった状態です。

 

 

◆貧血の一般的な症状

・目まい

 

・立ちくらみ

 

・動悸

 

・寒さを感じる

 

・息切れ

 

・食欲がない

 

・疲れやすい

 

・顔色が悪い

 

・耳鳴り

 

 

◆貧血の種類
@鉄欠乏性貧血

鉄欠乏性貧血は、鉄分不足や生理による出血、
男性や閉経後の女性では、消化管の出血が原因として起こる貧血です。

 

鉄欠乏性貧血では、貧血の症状が徐々に表れ、
口の中の粘膜や下まぶたが白っぽくなるなどの症状が見られます。

 

また、ひどい貧血が続くと、
爪がスプーン状に反り返ったり、もろくなったりします。

 

A再生不良性貧血

血液をつくる役目をするはずの骨髄が脂肪に変わり、
赤血球も白血球も血小板も作らなくなってしまう貧血です。

 

一般的な貧血の症状に加えて、皮膚や歯茎からの出血、
あざができやすくなったり、注射後の出血が止まらなくなったり、
血尿や血便などの症状が出てくることがあります。

 

B溶血性貧血

何らかの原因で赤血球が壊れやすくなることで起こる貧血です。

 

一般的な貧血の症状のほか、黄疸や脾臓の腫れといった症状が起こります。

 

C悪性貧血

ビタミンB12の欠乏によって起こり、一般的な貧血の症状のほか、
舌の荒れ、白髪の増加、手足がしびれ、精神症状などの症状が起こります。

 

D二次性貧血(続発性貧血)

がん、腎臓病、肝臓病、感染症など、他の病気の二次的な症状として起こります

 

 

生姜は直接的に貧血を改善してくれるわけではありません。

 

 

しかし、貧血の改善の補助に役立ちます。

 

 

貧血の改善に必要な、栄養や酸素は血液によって運ばれます。

 

 

この血液を体の隅々まで運びやすくする働きを持っているのが生姜なのです。

 

 

また、生姜には赤血球や白血球の健康を維持する働きもあります。

 

 

生姜と貧血の対策

@生姜、シジミの組み合わせ

シジミは赤血球の造血に必要な鉄分とビタミンB12が豊富に含まれています。

 

生姜は体を温め血行を促進してくれます。