生姜と肩こり

生姜と肩こり

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生姜と肩こり

生姜と肩こりの関係

生姜肩こりの予防や改善に効果的です。

 

生姜の効果・効能

 

肩こりとは、症状のひとつで、正式な病名ではありません。

 

 

肩こりの症状は、項頚部から広く僧帽筋周辺の筋肉に、
こり感、重苦しさ、不快感、違和感、痛みが生じます

 

 

肩こりの原因は様々ですが、肩こりの正確な定義はありません。

 

 

そのため、がっかりするような話ですが、
確実な診断方法や確実な治療法もありません。

 

 

肩こりには、その人個人の遺伝や体質、職業、生活習慣に起因するものと
病気などによって二次的に引き起こされる肩こりの2パターンに分けることができます。

 

 

個人の遺伝や体質、職業、生活習慣に起因するものとして、
なで肩やいかり肩、血行の状態、視力障害などがあります。

 

 

また、職業の影響で、筋肉の使い過ぎやPCなどによる眼精疲労も影響します。

 

 

二次的に起こる肩こりは、主たる病気が原因でおこります。

 

 

たとえば、整形外科的な要因でいえば、むちうち、頸椎の変形、
頸椎椎間板ヘルニア、頸椎脊柱管狭窄症、頸椎腫瘍、頸椎後縦靱帯骨化症、
胸椎の炎症、肩関節の脱臼や捻挫、四十肩・五十肩などがあります

 

 

整形外科的な要因以外の病気では、肺がんや肺膜炎、
狭心症、心筋梗塞(特に狭心症や心筋梗塞では左肩への放散痛)、
胆石症、肝炎、膵臓疾患、腎臓病、高血圧、低血圧、ストレスなどです。

 

 

主な肩こりの症状

・後頭部や首の付け根の重み

 

・後頭部や首の付け根の痛み

 

・頭から首の後ろにかけての筋肉の張り

 

・頭から首の後ろにかけて筋肉が硬くなる

 

・首から肩にかけての不快感

 

・首や腕を回したり、体操したりすると楽な感じがする

 

・頭を左右に傾けたり、振り向いたりする動作に支障がある

 

・お風呂に入り体が温まると楽になる

 

 

肩こりの主な原因

肩こりは、生活習慣や体質、仕事などの環境、性格などの影響を受けます。

 

しかし、肩こりの他に、めまい、耳鳴り、胸部痛、背部痛、動悸などがみられる場合、
胃の病気や心臓の病気、脳卒中の恐れなどがあるので注意が必要です。

 

・冷え性

 

・血行不良

 

・高血圧や動脈硬化などの血管疾患

 

・長時間のデスクワーク

 

・頬杖をつくことが多い

 

・荷物を片側に持つか、肩にかける習慣がある

 

・寝転がってテレビを見る、読書をする

 

・下を向いている時間が多い

 

・運動不足による筋肉の衰え

 

・ストレス

 

・自律神経の不調

 

 

生姜で肩こりの改善

肩こりには、上記のような様々な原因がありますが、
ほとんどは首から肩にかけての、筋肉の血行不良が原因とされています。

 

 

そのため、血行改善が不可欠ですが、
肩部分だけでなく全身の血行改善が必要です。

 

 

生姜には、全身の血流を促進し、血行を良くしてくれる効果があります。

 

 

また、生姜で体を温めるためには、
ショウガオールを摂取する必要があるので、必ず加熱して摂取しましょう。

 

生姜の効果・効能

 

また、薄着や冷房、水分の摂り過ぎも、体を冷やすことになるので要注意です。

 

 

肩こりは、筋肉の衰えでも起きるので、改善には筋肉トレーニングもオススメです。

 

 

生姜と肩こりの対策

@生姜、酢、ハチミツの組み合わせ

酢に含まれるクエン酸には、 疲労回復、筋肉痛の防止、
血液の酸性化を抑制、血流改善、ミネラル吸収促進、美肌効果があります。

 

また、クエン酸は体内の乳酸を分解して、新陳代謝を助ける働きや、
血液をサラサラにしてくれることから、体を温めることができます。

 

ハチミツには、殺菌効果、、疲労回復、子供の脳の発達促進、
アンチエイジング、不眠症対策、美肌効果など様々な効果・効能があります。

 

ハチミツを食べることで、すぐ体内でエネルギーとなるため、
栄養不足で冷え気味になった体を温める効果もあります。

 

また、ハチミツは、ビタミンミネラルを多く含まれています。

 

 

A生姜、葛、紅茶の組み合わせ

葛は漢方薬の葛根湯にも使われており、体を温める作用があります。

 

葛根には、イソフラボンやダイゼイン、
プエラリンといった有効成分が多く含まれており、
体温を上げることで発汗が促され熱を下げる、痙攣を鎮める、
消化管の動きを活性化させる等の効果・l効能があります。

 

また、イソフラボンは、女性ホルモン様作用や、
体を温める作用が高いことも証明されています。

 

紅茶は茶葉を発酵させた発酵食品なので、
お茶の中でも特に、体を温める効果が高いとされています。

 

発酵食品に含まれる酵素の働きで、
血液がサラサラになり血行が良くなるので、体が温まりやすいのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連記事

生姜と冷えの原因
生姜は、冷えの改善に効果があるとされていますが、そもそも、冷えの原因は何なのでしょか。生姜は、冷えの改善にそのように関わっているのでしょうか。
生姜と冷え症
生姜は、冷え症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして冷え性に作用するのでしょうか。生姜を使った、冷え性の対策方法も実践しましょう。
生姜と頭痛・腹痛
生姜は、頭痛・腹痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして頭痛・腹痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、頭痛・腹痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と腰痛・ヒザ痛
生姜は、腰痛・ヒザ痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして腰痛・ヒザ痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、腰痛・ヒザ痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と疲れ・夏バテ
生姜は、疲れ・夏バテの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして疲れ・夏バテに作用するのでしょうか。生姜を使った、疲れ・夏バテの対策方法も実践しましょう。
生姜と風邪・インフルエンザ
生姜は、風邪・インフルエンザの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして風邪・インフルエンザに作用するのでしょうか。生姜を使った、風邪・インフルエンザの対策方法も実践しましょう。
生姜と便秘
生姜は、便秘の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして便秘に作用するのでしょうか。生姜を使った、便秘の対策方法も実践しましょう。
生姜と下痢
生姜は、下痢の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして下痢に作用するのでしょうか。生姜を使った、下痢の対策方法も実践しましょう。
生姜と二日酔い
生姜は、二日酔いの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして二日酔いに作用するのでしょうか。生姜を使った、二日酔いの対策方法も実践しましょう。
生姜と食欲不振
生姜は、食欲不振の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして食欲不振に作用するのでしょうか。生姜を使った、食欲不振の対策方法も実践しましょう。
生姜と胸やけ
生姜は、胸やけの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして胸やけに作用するのでしょうか。生姜を使った、胸やけの対策方法も実践しましょう。
生姜と胃潰瘍
生姜は、胃潰瘍の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胃潰瘍に作用するのでしょうか。生姜を使った、胃潰瘍の対策方法も実践しましょう。
生姜と不眠症
生姜は、不眠症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、不眠症に作用するのでしょうか。生姜を使った、不眠症の対策方法も実践しましょう。
生姜とめまい・耳鳴り
生姜は、めまい・耳鳴りの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、めまい・耳鳴りに作用するのでしょうか。生姜を使った、めまい・耳鳴りの対策方法も実践しましょう。
生姜と貧血
生姜は、貧血の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、貧血に作用するのでしょうか。生姜を使った、貧血の対策方法も実践しましょう。
生姜とアトピー
生姜は、アトピーの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、アトピーに作用するのでしょうか。生姜を使った、アトピーの対策方法も実践しましょう。
生姜と喘息
生姜は、喘息の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、喘息に作用するのでしょうか。生姜を使った、喘息の対策方法も実践しましょう。
生姜とうつ・自律神経失調症
生姜は、うつ・自律神経失調症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、うつ・自律神経失調症に作用するのでしょうか。生姜を使った、うつ・自律神経失調症の対策方法も実践しましょう。
生姜と高血圧・動脈硬化
生姜は、高血圧・動脈硬化の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、高血圧・動脈硬化に作用するのでしょうか。生姜を使った、高血圧・動脈硬化の対策方法も実践しましょう。
生姜と更年期障害
生姜は、更年期障害の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、更年期障害に作用するのでしょうか。生姜を使った、更年期障害の対策方法も実践しましょう。
生姜と肝臓病
生姜は、肝臓病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、肝臓病に作用するのでしょうか。生姜を使った、肝臓病の対策方法も実践しましょう。
生姜と糖尿病
生姜は、糖尿病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、糖尿病に作用するのでしょうか。生姜を使った、糖尿病の対策方法も実践しましょう。
生姜と胆石
生姜は、胆石の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胆石に作用するのでしょうか。生姜を使った、胆石の対策方法も実践しましょう。
生姜と狭心症・心筋梗塞
生姜は、狭心症・心筋梗塞の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、狭心症・心筋梗塞に作用するのでしょうか。生姜を使った、狭心症・心筋梗塞の対策方法も実践しましょう。
生姜と痛風
生姜は、痛風の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、痛風に作用するのでしょうか。生姜を使った、痛風の対策方法も実践しましょう。