生姜とめまい・耳鳴り

生姜とめまい・耳鳴り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生姜とめまい・耳鳴り

生姜とめまい・耳鳴りの関係

生姜めまい耳鳴りの改善に効果があります。

 

生姜の効果・効能

 

ほとんどの方が経験のある、めまい。

 

 

「ちょっと疲れのかな」「体調が悪いのかな」、
「ま、そのうち治るだろ」と軽く考える方がほどんどではないでしょうか。

 

 

しかし、めまいには大きな病気が隠れている場合があります。

 

 

長期的に、しかも頻繁にめまいが起こる場合は注意が必要です。

 

 

めまいとは、ぐるぐる、くらくら、ふわふわと動いているように感じる感覚のことです。

 

 

めまいには大きく分けて、ぐるぐる回るめまい、
ふわふわするめまい、くらくらとするめまいの3つのタイプがあります。

 

 

ぐるぐるのめまいは耳の病気の可能性があり、
ふわふわするめまいは過労やストレスによる心身の不調の可能性、、
クラッとするめまいは一時的な低血圧の可能性があります。

 

 

◆めまいの原因

めまいには、様々な原因があります。

 

・耳の病気

 

・過労

 

・睡眠不足

 

・自律神経の乱れ

 

・脳の病気

 

・精神的ストレス

 

・更年期障害

 

・薬の副作用

 

・高血圧

 

・一時的な低血圧

 

・自律神経の乱れ

 

・冷え

 

 

一方、耳鳴りとは、耳の中で不快な音が聞こえる症状です。

 

 

耳鳴りの音はさまざまで、「キーン」、「ザ―」、「ゴー」というふうに聞こえます。

 

 

「キーン」は、一時的ではありますが、誰しも経験があるのではないでしょうか。

 

 

ただ、ここでいう耳鳴りは、一時的なものではなく、長期的なものです。

 

 

ちなみに、耳鳴りが起こる仕組みは、まだ全部が解明されていません。

 

 

そのため、現時点において、病院でも治すことができません。

 

 

ただ、耳鳴りがある人の9割以上が難聴を患っているそうで、
耳鳴りの発生には難聴が関係していると考えられています。

 

 

耳鳴りには、難聴のほかにも、次のようにさまざまな原因が考えられます。

 

 

◆耳鳴りの原因

耳鳴りには、以下のような様々な原因があります。

 

・耳の病気

 

・過労やストレス

 

・薬の副作用

 

・脳の病気

 

・高血圧 

 

・頭部の血行不良

 

・自律神経の乱れ

 

・冷え

 

 

生姜でめまい・耳鳴りを改善

様々な原因がある、めまい・耳鳴りですが、冷えも大きな原因のひとつです。

 

生姜と冷えの原因

 

冷えをもっている方は、リンパ液や血液の流れが悪くなります。

 

 

その原因は、水分代謝か?悪くなり、水の排出か?停滞しているからです。

 

 

このような状態を、漢方では「水帯」といわれます。

 

 

この水帯により、内耳の奥のリンパ液の流れが悪くなると、
内耳にリンパ液が留まり、めまいや耳鳴りの原因になるとされています。

 

 

その結果、平衡感覚が乱れたり、
内耳に余計な水分が留まったりして、めまいや耳鳴りが起きるのです。

 

 

この場合のめまいや耳鳴りの改善に、生姜が有効だとされています。

 

 

生姜は、血液の流れを改善し、体を温めてくれます。

 

 

体が温まると、停滞していたリンパ液の流れが促進されます。

 

 

すると、内耳の水分排出が促され、めまいや耳鳴りの改善に繋がります。

 

 

冷えからくる、めまいや耳鳴りで悩んでいる方は、一度生姜を試してみましょう。

 

 

生姜とめまい・耳鳴りの対策

@シナモン、生姜、紅茶の組み合わせ

シナモンには内耳や脳の血行を良くし、
内耳にたまっている余分な水分を血液に吸収して、局所的な水毒を改善します。

 

紅茶は茶葉を発酵させた発酵食品なので、
お茶の中でも特に、体を温める効果が高いとされています。

 

発酵食品に含まれる酵素の働きで、
血液がサラサラになり血行が良くなるので、体が温まりやすいのです。

 

また、体内の余計な水分を排出する作用もあります。

 

生姜には内耳の水分を排出する働きがあり、めまいも防ぎます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連記事

生姜と冷えの原因
生姜は、冷えの改善に効果があるとされていますが、そもそも、冷えの原因は何なのでしょか。生姜は、冷えの改善にそのように関わっているのでしょうか。
生姜と冷え症
生姜は、冷え症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして冷え性に作用するのでしょうか。生姜を使った、冷え性の対策方法も実践しましょう。
生姜と肩こり
生姜は、肩こりの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして肩こりに作用するのでしょうか。生姜を使った、肩こりの対策方法も実践しましょう。
生姜と頭痛・腹痛
生姜は、頭痛・腹痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして頭痛・腹痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、頭痛・腹痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と腰痛・ヒザ痛
生姜は、腰痛・ヒザ痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして腰痛・ヒザ痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、腰痛・ヒザ痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と疲れ・夏バテ
生姜は、疲れ・夏バテの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして疲れ・夏バテに作用するのでしょうか。生姜を使った、疲れ・夏バテの対策方法も実践しましょう。
生姜と風邪・インフルエンザ
生姜は、風邪・インフルエンザの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして風邪・インフルエンザに作用するのでしょうか。生姜を使った、風邪・インフルエンザの対策方法も実践しましょう。
生姜と便秘
生姜は、便秘の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして便秘に作用するのでしょうか。生姜を使った、便秘の対策方法も実践しましょう。
生姜と下痢
生姜は、下痢の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして下痢に作用するのでしょうか。生姜を使った、下痢の対策方法も実践しましょう。
生姜と二日酔い
生姜は、二日酔いの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして二日酔いに作用するのでしょうか。生姜を使った、二日酔いの対策方法も実践しましょう。
生姜と食欲不振
生姜は、食欲不振の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして食欲不振に作用するのでしょうか。生姜を使った、食欲不振の対策方法も実践しましょう。
生姜と胸やけ
生姜は、胸やけの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして胸やけに作用するのでしょうか。生姜を使った、胸やけの対策方法も実践しましょう。
生姜と胃潰瘍
生姜は、胃潰瘍の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胃潰瘍に作用するのでしょうか。生姜を使った、胃潰瘍の対策方法も実践しましょう。
生姜と不眠症
生姜は、不眠症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、不眠症に作用するのでしょうか。生姜を使った、不眠症の対策方法も実践しましょう。
生姜と貧血
生姜は、貧血の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、貧血に作用するのでしょうか。生姜を使った、貧血の対策方法も実践しましょう。
生姜とアトピー
生姜は、アトピーの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、アトピーに作用するのでしょうか。生姜を使った、アトピーの対策方法も実践しましょう。
生姜と喘息
生姜は、喘息の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、喘息に作用するのでしょうか。生姜を使った、喘息の対策方法も実践しましょう。
生姜とうつ・自律神経失調症
生姜は、うつ・自律神経失調症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、うつ・自律神経失調症に作用するのでしょうか。生姜を使った、うつ・自律神経失調症の対策方法も実践しましょう。
生姜と高血圧・動脈硬化
生姜は、高血圧・動脈硬化の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、高血圧・動脈硬化に作用するのでしょうか。生姜を使った、高血圧・動脈硬化の対策方法も実践しましょう。
生姜と更年期障害
生姜は、更年期障害の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、更年期障害に作用するのでしょうか。生姜を使った、更年期障害の対策方法も実践しましょう。
生姜と肝臓病
生姜は、肝臓病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、肝臓病に作用するのでしょうか。生姜を使った、肝臓病の対策方法も実践しましょう。
生姜と糖尿病
生姜は、糖尿病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、糖尿病に作用するのでしょうか。生姜を使った、糖尿病の対策方法も実践しましょう。
生姜と胆石
生姜は、胆石の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胆石に作用するのでしょうか。生姜を使った、胆石の対策方法も実践しましょう。
生姜と狭心症・心筋梗塞
生姜は、狭心症・心筋梗塞の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、狭心症・心筋梗塞に作用するのでしょうか。生姜を使った、狭心症・心筋梗塞の対策方法も実践しましょう。
生姜と痛風
生姜は、痛風の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、痛風に作用するのでしょうか。生姜を使った、痛風の対策方法も実践しましょう。