生姜と高血圧・動脈硬化の改善に効果的

生姜と高血圧・動脈硬化

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生姜と高血圧・動脈硬化

生姜と高血圧・動脈硬化の関係

生姜は、高血圧動脈硬化の改善に効果があります。

 

生姜の効果・効能

 

高血圧や動脈硬化は、現代病といってもいいくらい
様々な世代に蔓延している病気です。

 

 

高血圧とは、安静状態での血圧が
一時的ではなく慢性的に正常値よりも高い状態をいいます。

 

 

高血圧になると、血管に過剰に負担がかかるため、
血管の内壁が傷つき、柔軟性がなくなると動脈硬化を起こしやすくなります。

 

 

動脈硬化とは、動脈が硬くなることです。

 

 

動脈が硬くなると、血管の柔軟性が失われるため、
血液の循環が滞り、その結果、心臓に負担をかけてしまいます。

 

 

これは、筋肉量が減って代謝が落ち、体が冷えてきたことや、
毛細血管の減少により、血液の循環が悪くなることが原因です。

 

 

また、動脈硬化になると、血管の内側がもろくなったり
血管の中がせまくなって詰まりやすくなってしまいます。

 

 

ちなみに、血管の内側が狭くなると、
酸素や栄養が運ばれにくくなり、臓器に届かなくなります。

 

 

そうなると、脳をはじめ、あらゆる臓器や組織が正しく機能しなくなります。

 

 

さらに血管が詰まってしまうと
臓器や組織に血液自体がが流れず、その先の毛細血管が壊死してしまいます。

 

 

そして、動脈硬化が進行すると、心臓に負担がかかり、
高血圧、心肥大、心不全、狭心症、動脈瘤、心筋梗塞、脳梗塞、
認知症、下肢閉塞性動脈硬化症、クモ膜下出血などの原因になります。

 

 

一般的に、動脈硬化の改善には以下の方法があります。

 

 

@適正な運動

トレーニングや激しい運動などの無酸素運動は血管を固くするため、
血管を柔軟にする働きのある有酸素運動を行いましょう。

 

Aバランスの良い食事

血管を固くする原因として、塩分、糖分、アルコール、脂質などの過剰摂取があります。

 

 

生姜で高血圧・動脈硬化を改善

高血圧や動脈硬化になると、一般的に病院に行き、薬を処方されます。

 

 

しかし、この処方薬は症状を抑えてはくれますが、治してはくれません。

 

さらには、処方薬には血管を柔軟にする効果が無いばかりではなく、、
長期の服用は、反対に血管を硬くする原因にもなりえます。

 

 

また、脳卒中や心筋梗塞などの、
高血圧や動脈効果からくる合併症の予防にもなりません。

 

 

これとは反対に、生薬や漢方薬は血管を柔軟にしてくれる効果があり、
さらには、血液自体を質の良い血液にし、処方薬の副作用も抑えてくれます。

 

 

生姜は、漢方薬としても利用されています。

 

 

生姜に含まれているジンゲロールやショウガオールには、
血管を広げる働きがあり、血圧の安定化に効果があります。

 

生姜の栄養成分

 

また、生姜に含まれる成分には、
動脈硬化の原因となるAGEの予防に効果が期待されています。

 

 

AGEとは、終末糖化産物のことで、
簡単にいえば、体内に起こる「糖とたんぱく質の焦げ」です。

 

 

AGEが増加すると、糖尿病、動脈硬化、認知症、
心筋梗塞、脳卒中、心不全など、さまざまな病気のリスクが高まります。

 

 

そのため、高血圧や動脈硬化の改善には、生姜は有効であるといえます。

 

 

生姜と高血圧・動脈硬化の対策

@生姜、玉ねぎの組み合わせ

玉ねぎには強壮作用や血液サラサラ作用、
血糖値の安定作用があり、血液を健康に保つ効果があります。

 

また、玉ねぎに含まれているケルセチンには、
血圧上昇を抑えたり、コレステロール値を下げるなど、
生活習慣病の予防につながる効果もあるといわれています。

 

また、最近の研究では認知症予防にも効果が期待できす。

 

その健康な血液を、」生姜の血行促進効果によって体中に巡らせることで、
血液成分が改善し、動脈硬化や高血圧の改善も期待できます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連記事

生姜と冷えの原因
生姜は、冷えの改善に効果があるとされていますが、そもそも、冷えの原因は何なのでしょか。生姜は、冷えの改善にそのように関わっているのでしょうか。
生姜と冷え症
生姜は、冷え症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして冷え性に作用するのでしょうか。生姜を使った、冷え性の対策方法も実践しましょう。
生姜と肩こり
生姜は、肩こりの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして肩こりに作用するのでしょうか。生姜を使った、肩こりの対策方法も実践しましょう。
生姜と頭痛・腹痛
生姜は、頭痛・腹痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして頭痛・腹痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、頭痛・腹痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と腰痛・ヒザ痛
生姜は、腰痛・ヒザ痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして腰痛・ヒザ痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、腰痛・ヒザ痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と疲れ・夏バテ
生姜は、疲れ・夏バテの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして疲れ・夏バテに作用するのでしょうか。生姜を使った、疲れ・夏バテの対策方法も実践しましょう。
生姜と風邪・インフルエンザ
生姜は、風邪・インフルエンザの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして風邪・インフルエンザに作用するのでしょうか。生姜を使った、風邪・インフルエンザの対策方法も実践しましょう。
生姜と便秘
生姜は、便秘の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして便秘に作用するのでしょうか。生姜を使った、便秘の対策方法も実践しましょう。
生姜と下痢
生姜は、下痢の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして下痢に作用するのでしょうか。生姜を使った、下痢の対策方法も実践しましょう。
生姜と二日酔い
生姜は、二日酔いの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして二日酔いに作用するのでしょうか。生姜を使った、二日酔いの対策方法も実践しましょう。
生姜と食欲不振
生姜は、食欲不振の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして食欲不振に作用するのでしょうか。生姜を使った、食欲不振の対策方法も実践しましょう。
生姜と胸やけ
生姜は、胸やけの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして胸やけに作用するのでしょうか。生姜を使った、胸やけの対策方法も実践しましょう。
生姜と胃潰瘍
生姜は、胃潰瘍の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胃潰瘍に作用するのでしょうか。生姜を使った、胃潰瘍の対策方法も実践しましょう。
生姜と不眠症
生姜は、不眠症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、不眠症に作用するのでしょうか。生姜を使った、不眠症の対策方法も実践しましょう。
生姜とめまい・耳鳴り
生姜は、めまい・耳鳴りの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、めまい・耳鳴りに作用するのでしょうか。生姜を使った、めまい・耳鳴りの対策方法も実践しましょう。
生姜と貧血
生姜は、貧血の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、貧血に作用するのでしょうか。生姜を使った、貧血の対策方法も実践しましょう。
生姜とアトピー
生姜は、アトピーの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、アトピーに作用するのでしょうか。生姜を使った、アトピーの対策方法も実践しましょう。
生姜と喘息
生姜は、喘息の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、喘息に作用するのでしょうか。生姜を使った、喘息の対策方法も実践しましょう。
生姜とうつ・自律神経失調症
生姜は、うつ・自律神経失調症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、うつ・自律神経失調症に作用するのでしょうか。生姜を使った、うつ・自律神経失調症の対策方法も実践しましょう。
生姜と更年期障害
生姜は、更年期障害の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、更年期障害に作用するのでしょうか。生姜を使った、更年期障害の対策方法も実践しましょう。
生姜と肝臓病
生姜は、肝臓病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、肝臓病に作用するのでしょうか。生姜を使った、肝臓病の対策方法も実践しましょう。
生姜と糖尿病
生姜は、糖尿病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、糖尿病に作用するのでしょうか。生姜を使った、糖尿病の対策方法も実践しましょう。
生姜と胆石
生姜は、胆石の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胆石に作用するのでしょうか。生姜を使った、胆石の対策方法も実践しましょう。
生姜と狭心症・心筋梗塞
生姜は、狭心症・心筋梗塞の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、狭心症・心筋梗塞に作用するのでしょうか。生姜を使った、狭心症・心筋梗塞の対策方法も実践しましょう。
生姜と痛風
生姜は、痛風の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、痛風に作用するのでしょうか。生姜を使った、痛風の対策方法も実践しましょう。