生姜と喘息

生姜と喘息

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生姜と喘息

生姜と喘息の関係

生姜は、冷えからくる喘息の改善に効果が期待されています。

 

生姜の効果・効能

 

喘息とは、気道がアレルギーなどの炎症によって、
痙攣によって狭くなることで生じる発作のことをいいます。

 

 

ゼーゼー、ヒューヒューといった喘鳴や、激しい咳、
呼吸が苦しくなるといった症状が、喘息の発作の特徴です。

 

 

日本では、子どもの喘息が大人よりも多く、
大人が3〜5%に対して、子供は5〜7%くらいが喘息にかかっているといわれています。

 

 

さらに、子どもの喘息は女子よりも男子に比較的多く、
原因のほとんどがアレルギーであるといわれています。

 

 

大人の喘息(が大人になって初めて発症した人たち)の場合は、
子どもの喘息とは異なり、原因が特定できないケースが多いのが現状です。

 

 

喘息は、様々な原因で起こるとされていますが、
冷えも喘息の原因のひとつとされています。

 

生姜と冷えの原因

 

体が冷えると、気管や気道の血管の血流が悪くなり、
アレルギー症状などが起こりやすくなり、それが炎症をともなって
気管や気道を狭くしてしまい、喘息の原因となってしまいます。

 

 

ちなみに、この症状が鼻に出ると、蓄膿症や鼻炎の原因となります。

 

 

喘息の症状

・喘鳴(ゼーゼー、ヒューヒュー)

 

・呼吸困難

 

・発作性の激しい咳や痰

 

・急に動けなくなる

 

・胸痛

 

・動悸

 

・息切れ

 

・背中の張り

 

・空咳

 

 

喘息の原因

@アレルゲンとなるもの

・ダニ

 

・ハウスダスト

 

・ペットの毛

 

・花粉

 

・食物

 

Aアレルゲン以外のもの

・たばこ

 

・過労

 

・ストレス

 

・感染症

 

・大気汚染

 

・天候

 

・気温の変化

 

・香水

 

 

生姜で喘息を改善

冷えからくる喘息は、気管支の血流が悪くなることで、気管支が狭くなります。

 

 

生姜は、この冷えからくる喘息に対して、改善の効果が期待されています。

 

 

ちなみに現在、喘息に使われる薬は、気道平滑筋を弛緩し、
気管支を拡張するβ受容体刺激薬(イソプロテレノールなど)です。

 

 

これ以外に有効な治療法は、40年以上経っても確立されていません

 

 

最近の研究では、β受容体刺激薬(イソプロテレノール)と
生姜の薬効成分を混ぜたところ症状を抑える効果みられました。

 

 

中でも、6−ショウガオールを混ぜたものが、
喘息の症状を抑える効果が特に有効だったそうです。

 

 

このことから、現在喘息を治療中の方は、
普段の生活に生姜を取り入れることで、
喘息の症状の改善に効果が期待されます。

 

 

冷えからくる喘息は、気管や気道の血流不足が原因です。

 

 

生姜には、血行改善効果があるため、
気管や気道の血流を改善し、喘息の症状の改善に効果があります。

 

 

また、生姜には炎症を抑える効果もあるので、
アレルギー症状からくる炎症を抑え、喘息の症状の改善を助けます。

 

 

喘息の方は、生姜を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

生姜と喘息の対策

@レンコン、生姜の組み合わせ

レンコンには、ビタミンC、カリウム、食物繊維、タンニンが含まれています。

 

このレンコンに含まれるタンニンには、
喘息の咳を抑える消炎、鎮痛作用があります。

 

実際、レンコンだけ食べ続けていたら、
粉末ステロイドが必要なくなったくらい改善した事例があります。

 

生姜には、血行改善による気管支の拡張効果も期待できます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連記事

生姜と冷えの原因
生姜は、冷えの改善に効果があるとされていますが、そもそも、冷えの原因は何なのでしょか。生姜は、冷えの改善にそのように関わっているのでしょうか。
生姜と冷え症
生姜は、冷え症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして冷え性に作用するのでしょうか。生姜を使った、冷え性の対策方法も実践しましょう。
生姜と肩こり
生姜は、肩こりの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして肩こりに作用するのでしょうか。生姜を使った、肩こりの対策方法も実践しましょう。
生姜と頭痛・腹痛
生姜は、頭痛・腹痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして頭痛・腹痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、頭痛・腹痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と腰痛・ヒザ痛
生姜は、腰痛・ヒザ痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして腰痛・ヒザ痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、腰痛・ヒザ痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と疲れ・夏バテ
生姜は、疲れ・夏バテの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして疲れ・夏バテに作用するのでしょうか。生姜を使った、疲れ・夏バテの対策方法も実践しましょう。
生姜と風邪・インフルエンザ
生姜は、風邪・インフルエンザの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして風邪・インフルエンザに作用するのでしょうか。生姜を使った、風邪・インフルエンザの対策方法も実践しましょう。
生姜と便秘
生姜は、便秘の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして便秘に作用するのでしょうか。生姜を使った、便秘の対策方法も実践しましょう。
生姜と下痢
生姜は、下痢の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして下痢に作用するのでしょうか。生姜を使った、下痢の対策方法も実践しましょう。
生姜と二日酔い
生姜は、二日酔いの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして二日酔いに作用するのでしょうか。生姜を使った、二日酔いの対策方法も実践しましょう。
生姜と食欲不振
生姜は、食欲不振の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして食欲不振に作用するのでしょうか。生姜を使った、食欲不振の対策方法も実践しましょう。
生姜と胸やけ
生姜は、胸やけの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして胸やけに作用するのでしょうか。生姜を使った、胸やけの対策方法も実践しましょう。
生姜と胃潰瘍
生姜は、胃潰瘍の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胃潰瘍に作用するのでしょうか。生姜を使った、胃潰瘍の対策方法も実践しましょう。
生姜と不眠症
生姜は、不眠症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、不眠症に作用するのでしょうか。生姜を使った、不眠症の対策方法も実践しましょう。
生姜とめまい・耳鳴り
生姜は、めまい・耳鳴りの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、めまい・耳鳴りに作用するのでしょうか。生姜を使った、めまい・耳鳴りの対策方法も実践しましょう。
生姜と貧血
生姜は、貧血の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、貧血に作用するのでしょうか。生姜を使った、貧血の対策方法も実践しましょう。
生姜とアトピー
生姜は、アトピーの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、アトピーに作用するのでしょうか。生姜を使った、アトピーの対策方法も実践しましょう。
生姜とうつ・自律神経失調症
生姜は、うつ・自律神経失調症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、うつ・自律神経失調症に作用するのでしょうか。生姜を使った、うつ・自律神経失調症の対策方法も実践しましょう。
生姜と高血圧・動脈硬化
生姜は、高血圧・動脈硬化の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、高血圧・動脈硬化に作用するのでしょうか。生姜を使った、高血圧・動脈硬化の対策方法も実践しましょう。
生姜と更年期障害
生姜は、更年期障害の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、更年期障害に作用するのでしょうか。生姜を使った、更年期障害の対策方法も実践しましょう。
生姜と肝臓病
生姜は、肝臓病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、肝臓病に作用するのでしょうか。生姜を使った、肝臓病の対策方法も実践しましょう。
生姜と糖尿病
生姜は、糖尿病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、糖尿病に作用するのでしょうか。生姜を使った、糖尿病の対策方法も実践しましょう。
生姜と胆石
生姜は、胆石の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胆石に作用するのでしょうか。生姜を使った、胆石の対策方法も実践しましょう。
生姜と狭心症・心筋梗塞
生姜は、狭心症・心筋梗塞の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、狭心症・心筋梗塞に作用するのでしょうか。生姜を使った、狭心症・心筋梗塞の対策方法も実践しましょう。
生姜と痛風
生姜は、痛風の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、痛風に作用するのでしょうか。生姜を使った、痛風の対策方法も実践しましょう。