生姜と便秘

生姜と便秘

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生姜と便秘

生姜と便秘の関係

生姜は、冷えからくる便秘の改善に効果があります。

 

生姜の効果・効能

 

便秘は、年代や性別を問わず、大きな悩みのひとつです。

 

 

便秘も原因が様々で、とくに冷えからくる便秘が多いとされています。

 

 

この冷えからくる便秘は、女性や高齢者に多いのが特徴です。

 

 

冷えからくる便秘は、冷えといっても秋や冬の寒さが原因とは限りません。

 

生姜の効果・効能

 

実際のところ、真夏の暑い時期でも、冷えからくる便秘は起こるのです。

 

 

夏は、どうしても冷たい飲食物を多くとってしまうため、
体を内側から冷やしてしまい、それが内臓の血行不良を起こし、
新陳代謝も低下するため便秘の原因となるといわれています。

 

 

また、夏の暑さはストレスの原因にもなり、
そのストレスにより、自律神経が乱れ、便秘の原因となります。

 

 

冬の場合は、寒さによって血流が悪くなり、
新陳代謝も下がり、胃腸の働きも低下し、便秘になってしまいます。

 

 

また、冬は体を動かす機会が減るため、
運動不足からの便秘も起こりやすくなります。

 

 

さらに、冬はのどが渇きにくいため、
水分の摂取する機会が減り、水分不足からの便秘になります。

 

 

ちなみに、便秘のタイプは、人によって異なり、分類すると4種類に分けられます。

 

 

便秘のタイプ

弛緩性便秘

腸管の緊張がゆるみ、大腸のぜん動運動が低下し、
大腸内に便が長くとどまり、水分が過剰に吸収されて硬くなる便秘で、
頻度が高く、女性や高齢者に多いのが特徴です。

 

けいれん性便秘

精神的ストレスにより副交感神経の興奮によって腸管が緊張し、
便が固くなり、コロコロとした便になる便秘で、
下腹部痛、残便感などの症状があることもあります。

 

直腸性便秘

便が直腸にあっても排便反射が起こらず、直腸に便が停滞してしまい、
高齢者や習慣的に排便を我慢する人に多い便秘です。

 

器質性便秘

イレウス、大腸がん、腸管癒着などの器質的な原因で起こる便秘です。

 

 

このように、様々なタイプの便秘があります。

 

 

生姜と便秘の予防・改善

冷えからくる便秘は、単に便が出なくて苦しいだけではすみません。

 

 

便秘をほうっておいては、命にかかわるほど危険です。

 

 

ちなみに、腸内には約1億個の神経細胞が集中し、
腸が独自の判断で消化吸収を行います。

 

 

また、小腸には免疫細胞の約7割が集中しており、体の健康を守っているのです。

 

 

そのため、腸が便秘で汚れると、免疫力が低下して病気になりやすくなります。

 

 

腸内環境の悪化は高血圧や肥満、認知症、糖尿病になりやすく、
さらに活性酸素の過剰発生により、老化や大腸ガンの原因にもなります。

 

 

そのため、便秘はできるだけ早めに改善しなければいけません。

 

 

一般的な便秘の解消方法として、水をたくさん飲むとか、
乳酸菌を取るとか、食物繊維を取るなど様々な方法があります。

 

 

ただし、これらの方法だけなく、内臓を直接温め、
冷えからの便秘を改善しなければいけません

 

 

それに最適なのが、生姜なのです。

 

 

生姜は、内臓の血流を良くし、内側から冷えを改善します。

 

 

また、血流がよくなると、乱れた自律神経も整います。

 

 

結果として、冷えの改善、自律神経の安定により便秘が改善します。

 

 

生姜は体の内側から暖めてくれるので、
夏場の冷たい飲食物からくる内臓の冷えや、
冬場の寒さからくる冷えの改善にはぴったりな食品です。

 

 

生姜と便秘の対策

@生姜、ゴボウの組み合わせ

ゴボウなどの根菜類は、下半身の強化に効果があります。

 

ゴボウに含まれる主な栄養素は食物繊維で、
水溶性、不溶性共に豊富に含んでいます。

 

疲労回復のためのアルギニンや
むくみ予防のためのイヌリンとカリウムも豊富に含まれています。

 

そして、生姜で内蔵の血流をよくすると、大腸や直腸が活発化します。

 

 

Aアロエ、生姜の組み合わせ

アロエは風邪や胃腸の病気によく効くといわれています。

 

また、緩下作用を働かせる力があります。

 

緩下とは、お腹が自然に緩くなるという事です。

 

アロエの緩下作用と生姜の内臓を活発化作用を合わせると効果的です。

 

ちなみに、アロエには以下の効果・効能もあります。

 

アロエの効果・効能

・ダイエット、肥満防止

 

・美肌、美白、肌荒れや皮膚炎(じんましん、湿疹など)予防

 

・胃腸病(慢性胃炎、胃潰瘍、むかつきなど)予防

 

・高血圧、低血圧予防

 

・二日酔い改善

 

・解毒、下痢止め

 

・ぜんそく予防

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連記事

生姜と冷えの原因
生姜は、冷えの改善に効果があるとされていますが、そもそも、冷えの原因は何なのでしょか。生姜は、冷えの改善にそのように関わっているのでしょうか。
生姜と冷え症
生姜は、冷え症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして冷え性に作用するのでしょうか。生姜を使った、冷え性の対策方法も実践しましょう。
生姜と肩こり
生姜は、肩こりの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして肩こりに作用するのでしょうか。生姜を使った、肩こりの対策方法も実践しましょう。
生姜と頭痛・腹痛
生姜は、頭痛・腹痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして頭痛・腹痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、頭痛・腹痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と腰痛・ヒザ痛
生姜は、腰痛・ヒザ痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして腰痛・ヒザ痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、腰痛・ヒザ痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と疲れ・夏バテ
生姜は、疲れ・夏バテの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして疲れ・夏バテに作用するのでしょうか。生姜を使った、疲れ・夏バテの対策方法も実践しましょう。
生姜と風邪・インフルエンザ
生姜は、風邪・インフルエンザの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして風邪・インフルエンザに作用するのでしょうか。生姜を使った、風邪・インフルエンザの対策方法も実践しましょう。
生姜と下痢
生姜は、下痢の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして下痢に作用するのでしょうか。生姜を使った、下痢の対策方法も実践しましょう。
生姜と二日酔い
生姜は、二日酔いの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして二日酔いに作用するのでしょうか。生姜を使った、二日酔いの対策方法も実践しましょう。
生姜と食欲不振
生姜は、食欲不振の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして食欲不振に作用するのでしょうか。生姜を使った、食欲不振の対策方法も実践しましょう。
生姜と胸やけ
生姜は、胸やけの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして胸やけに作用するのでしょうか。生姜を使った、胸やけの対策方法も実践しましょう。
生姜と胃潰瘍
生姜は、胃潰瘍の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胃潰瘍に作用するのでしょうか。生姜を使った、胃潰瘍の対策方法も実践しましょう。
生姜と不眠症
生姜は、不眠症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、不眠症に作用するのでしょうか。生姜を使った、不眠症の対策方法も実践しましょう。
生姜とめまい・耳鳴り
生姜は、めまい・耳鳴りの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、めまい・耳鳴りに作用するのでしょうか。生姜を使った、めまい・耳鳴りの対策方法も実践しましょう。
生姜と貧血
生姜は、貧血の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、貧血に作用するのでしょうか。生姜を使った、貧血の対策方法も実践しましょう。
生姜とアトピー
生姜は、アトピーの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、アトピーに作用するのでしょうか。生姜を使った、アトピーの対策方法も実践しましょう。
生姜と喘息
生姜は、喘息の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、喘息に作用するのでしょうか。生姜を使った、喘息の対策方法も実践しましょう。
生姜とうつ・自律神経失調症
生姜は、うつ・自律神経失調症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、うつ・自律神経失調症に作用するのでしょうか。生姜を使った、うつ・自律神経失調症の対策方法も実践しましょう。
生姜と高血圧・動脈硬化
生姜は、高血圧・動脈硬化の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、高血圧・動脈硬化に作用するのでしょうか。生姜を使った、高血圧・動脈硬化の対策方法も実践しましょう。
生姜と更年期障害
生姜は、更年期障害の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、更年期障害に作用するのでしょうか。生姜を使った、更年期障害の対策方法も実践しましょう。
生姜と肝臓病
生姜は、肝臓病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、肝臓病に作用するのでしょうか。生姜を使った、肝臓病の対策方法も実践しましょう。
生姜と糖尿病
生姜は、糖尿病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、糖尿病に作用するのでしょうか。生姜を使った、糖尿病の対策方法も実践しましょう。
生姜と胆石
生姜は、胆石の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胆石に作用するのでしょうか。生姜を使った、胆石の対策方法も実践しましょう。
生姜と狭心症・心筋梗塞
生姜は、狭心症・心筋梗塞の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、狭心症・心筋梗塞に作用するのでしょうか。生姜を使った、狭心症・心筋梗塞の対策方法も実践しましょう。
生姜と痛風
生姜は、痛風の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、痛風に作用するのでしょうか。生姜を使った、痛風の対策方法も実践しましょう。