生姜と胃潰瘍

生姜と胃潰瘍

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生姜と胃潰瘍

生姜と胃潰瘍の関係

生姜胃潰瘍の予防に効果があります。

 

生姜の効果・効能

 

平穏な日々に突如襲い来る苦痛、胃潰瘍。

 

 

「なんか調子が悪いな〜」、「食べすぎかな〜」、
「飲みすぎかな〜」と軽く考えていたけど、なかなか治らない。

 

 

そんな胃の不調のときは、胃潰瘍を疑ってみてください。

 

 

胃潰瘍は、なんらかの原因によって、胃酸が胃粘膜まで消化してしまい、
胃壁がただれて傷ついたり、胃の筋肉までえぐりとってしまった状態です。

 

 

なんか聞いているだけで痛そうな状態ですね。

 

 

また、胃潰瘍には、大きく分けて急性胃潰瘍と慢性胃潰瘍があります。

 

 

急性胃潰瘍は、浅い不整形の潰瘍やびらんが多発生します。

 

 

慢性胃潰瘍は、急性胃潰瘍と反対に、
円形で単発する傾向があり、放っておくと胃がんの発症率が高くなります。

 

 

胃潰瘍の大半は、早期に治療すれば治りますが、
完治させないと再発を繰り返すこともあります。

 

 

胃潰瘍の症状

・みぞおちから左にかけての鈍い痛み

 

・痛みを感じるのは食事中や食後に多い

 

・胸焼け、すっぱいゲップ、吐き気などを感じる

 

・ひどい場合は黒褐色の血を吐く

 

・胃からの出血がある場合、コールタールのような黒い便が出る

 

 

胃潰瘍の原因

・過労や精神的なストレス

 

・自律神経の働きの乱れ

 

・暴飲、暴食

 

・科学薬剤の継続して服用

 

・ヘリコバクター・ピロリ菌

 

・解熱鎮痛薬が原因の「NSAIDs潰瘍」

 

・アスピリンなどの抗凝固剤を飲んでいる方

 

 

生姜で胃潰瘍の予防・改善

基本的に胃の病気は、冷え性の人に多いとされています。

 

 

冷え性の影響により、胃の血行が悪くなって胃が冷えると
胃のぜん動運動、消化、胃の保護作用も弱まります。

 

 

それが、胃に負担をかける結果となり、胃潰瘍が発症しやすくなります。

 

 

そこで、胃の血流を促進させる効果が期待されるのが、生姜です。

 

 

生姜は体を温めるほか、胃腸の血液循環を良くしてくれます。

 

 

すると、胃腸の活動が活発になり、消化吸収を高めてくれます。

 

 

また、生姜は胃を元気にすると言われています。

 

 

生姜に含まれる成分の一つであるジンゲロンが、
胃壁を刺激して胃液の分泌を促し、消化力を向上させ、
さらには食欲を増強させたりする働きがあります。

 

 

また、生姜には強力な殺菌作用があります。

 

 

そのため、生姜は胃潰瘍の原因となる
ヘリコバクター・ピロリ菌を殺菌してくれるといわれています。

 

 

このように、生姜は胃の健康に役立ち、
胃潰瘍を予防・改善してくれる食品なのです。

 

 

しかし、実際のところ、胃の弱い方の大半は、
生姜を刺激物だとして、逆に胃が悪くなると思い込んで敬遠しています。

 

 

最近では、このような間違った情報が訂正され、
生姜は胃の健康に最適であるとされてきます。

 

 

生姜と胃潰瘍の対策

@シソ、生姜の組み合わせ

シソに含まれるペリルアルデヒドには胃液の分泌を促し
食欲を増進したり、殺菌作用、解毒作用があります。

 

また、シソの葉は保温作用があるため
胃腸をあたため、胃腸を活発にしてくれます。

 

生姜に含まれるジンゲロンやジンゲロールは、
胃潰瘍をの原因を緩和し、治しやすくする効果があります。

 

また、シソや生姜の香り成分には、ストレスを解消する作用もあります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連記事

生姜と冷えの原因
生姜は、冷えの改善に効果があるとされていますが、そもそも、冷えの原因は何なのでしょか。生姜は、冷えの改善にそのように関わっているのでしょうか。
生姜と冷え症
生姜は、冷え症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして冷え性に作用するのでしょうか。生姜を使った、冷え性の対策方法も実践しましょう。
生姜と肩こり
生姜は、肩こりの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして肩こりに作用するのでしょうか。生姜を使った、肩こりの対策方法も実践しましょう。
生姜と頭痛・腹痛
生姜は、頭痛・腹痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして頭痛・腹痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、頭痛・腹痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と腰痛・ヒザ痛
生姜は、腰痛・ヒザ痛の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして腰痛・ヒザ痛に作用するのでしょうか。生姜を使った、腰痛・ヒザ痛の対策方法も実践しましょう。
生姜と疲れ・夏バテ
生姜は、疲れ・夏バテの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして疲れ・夏バテに作用するのでしょうか。生姜を使った、疲れ・夏バテの対策方法も実践しましょう。
生姜と風邪・インフルエンザ
生姜は、風邪・インフルエンザの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして風邪・インフルエンザに作用するのでしょうか。生姜を使った、風邪・インフルエンザの対策方法も実践しましょう。
生姜と便秘
生姜は、便秘の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして便秘に作用するのでしょうか。生姜を使った、便秘の対策方法も実践しましょう。
生姜と下痢
生姜は、下痢の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして下痢に作用するのでしょうか。生姜を使った、下痢の対策方法も実践しましょう。
生姜と二日酔い
生姜は、二日酔いの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして二日酔いに作用するのでしょうか。生姜を使った、二日酔いの対策方法も実践しましょう。
生姜と食欲不振
生姜は、食欲不振の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして食欲不振に作用するのでしょうか。生姜を使った、食欲不振の対策方法も実践しましょう。
生姜と胸やけ
生姜は、胸やけの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして胸やけに作用するのでしょうか。生姜を使った、胸やけの対策方法も実践しましょう。
生姜と不眠症
生姜は、不眠症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、不眠症に作用するのでしょうか。生姜を使った、不眠症の対策方法も実践しましょう。
生姜とめまい・耳鳴り
生姜は、めまい・耳鳴りの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、めまい・耳鳴りに作用するのでしょうか。生姜を使った、めまい・耳鳴りの対策方法も実践しましょう。
生姜と貧血
生姜は、貧血の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、貧血に作用するのでしょうか。生姜を使った、貧血の対策方法も実践しましょう。
生姜とアトピー
生姜は、アトピーの予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、アトピーに作用するのでしょうか。生姜を使った、アトピーの対策方法も実践しましょう。
生姜と喘息
生姜は、喘息の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、喘息に作用するのでしょうか。生姜を使った、喘息の対策方法も実践しましょう。
生姜とうつ・自律神経失調症
生姜は、うつ・自律神経失調症の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、うつ・自律神経失調症に作用するのでしょうか。生姜を使った、うつ・自律神経失調症の対策方法も実践しましょう。
生姜と高血圧・動脈硬化
生姜は、高血圧・動脈硬化の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、高血圧・動脈硬化に作用するのでしょうか。生姜を使った、高血圧・動脈硬化の対策方法も実践しましょう。
生姜と更年期障害
生姜は、更年期障害の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、更年期障害に作用するのでしょうか。生姜を使った、更年期障害の対策方法も実践しましょう。
生姜と肝臓病
生姜は、肝臓病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、肝臓病に作用するのでしょうか。生姜を使った、肝臓病の対策方法も実践しましょう。
生姜と糖尿病
生姜は、糖尿病の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、糖尿病に作用するのでしょうか。生姜を使った、糖尿病の対策方法も実践しましょう。
生姜と胆石
生姜は、胆石の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、胆石に作用するのでしょうか。生姜を使った、胆石の対策方法も実践しましょう。
生姜と狭心症・心筋梗塞
生姜は、狭心症・心筋梗塞の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、狭心症・心筋梗塞に作用するのでしょうか。生姜を使った、狭心症・心筋梗塞の対策方法も実践しましょう。
生姜と痛風
生姜は、痛風の予防や改善に効果が期待されています。生姜が、どのようにして、痛風に作用するのでしょうか。生姜を使った、痛風の対策方法も実践しましょう。